心理学専門のプロ家庭教師 ◎社会人入試◎臨床心理士指定大学院◎臨床心理士資格試験◎受験・面接コーチング @東京 埼玉

心理学を勉強したい方、心をケアしながら学習したい方、受験に自信を持ちたい方、えむ心理研究室の「臨床心理士の資格を持ったプロ家庭教師」をご活用ください!
東京・埼玉にお住まいなら、現役の臨床心理士が出張(カフェ等)やご自宅訪問による指導・面接をいたします。インターネット(スカイプ)での面談ももちろん可能!
プロ家庭教師歴は10年! 心理臨床経験豊富! 難解な受験科目もわかりやすく、優しく丁寧に指導いたします。

【出張・訪問地域】
 東京:練馬 板橋 池袋 新宿 渋谷 早稲田 中野 武蔵野 小金井 三鷹  埼玉:和光 新座 朝霞 志木 川口 川越 さいたま
<< 大学の社会人入試を受験する際の小論文の勉強方法を教えて!|勉強方法Q&A|心理学専門のプロ家庭教師 えむ心理研究室 | main | 臨床心理士指定大学院入試の「専門科目」の勉強方法とオススメの参考書を教えて!|勉強方法Q&A|心理学専門の家庭教師 東京 埼玉 >>
臨床心理士指定大学院入試の「心理英語」の勉強方法を教えて!|勉強方法Q&A|心理学専門の家庭教師

【勉強方法Q&A:臨床心理士指定大学院の心理英語】

Q.
臨床心理士指定大学院を受験しようとしています。
英語にまったく自信がありません。

「心理英語」とよく言われますが、
そもそも中学高校時代から英語の点数がよくありません。

臨床心理士指定大学院の心理英語対策は、どのようにして勉強していけばよいでしょうか。

 
A.
臨床心理士指定大学院の「心理英語」対策に大切なスキルは3つ。

「専門的な単語の暗記」「構文理解」そして「英文和訳」です。



臨床心理士指定大学院の受験対策、特に「心理英語」対策の基本的な勉強方法は以下の通りです。

 

臨床心理士指定大学院「心理英語」の基本的な勉強方法 「専門的な単語の暗記」

大学受験の英語と臨床心理士指定大学院受験の英語で、
もっとも違うところは「単語」です。

臨床心理士指定大学院受験の心理英語科目には、英語の心理学用語がたくさん出てきます。

過去問を見ていると、心理英語科目だけでなく専門科目でも心理学用語が英語で表されている大学院もあります。


心理英語の勉強方法で何から取り掛かったら良いか、という質問に答えるならば、
専門科目対策にもなりますし、
もっとも取り掛かりやすい勉強内容でもあるので、
まずは専門用語の英単語の暗記から始めてください。

心理学用語の英単語を覚えるための良い参考書もたくさん出版されています。
まずは本屋さんで手にとって見てみることをオススメします。
受験者さんの知識量や受験する大学院の過去問内容によって、適切な参考書は異なるからです。


 

臨床心理士指定大学院「心理英語」の基本的な勉強方法 「構文を理解する」

構文とは、英語の一文ごとの「構造」と捉えてください。

英文がどのように作られているか、その構造をしっかり理解することができれば、
心理英語だけでなく英語そのもののスキルが飛躍的に向上します。


では、臨床心理士指定大学院受験を突破するためには、
どのくらい構文を理解していれば良いのでしょうか。

大学入試センター試験の長文が7〜8割がた読みこなせれば、構文理解は十分といえるでしょう。

単語は多少わからなくても良いです。


主語と動詞がはっきりわかるかどうか、
関係代名詞など修飾節がどの部分にどのようにかかっているのか、
わかっていれば、構文に関しては大丈夫です。


英語の構造を理解するのが苦手な場合は、大学入試用の参考書や問題集を使うと良いでしょう。


「主語と動詞がどれかわからない」
「市販の問題集や参考書を読んでもわからないときがある」
「一文が長いとわからないものもある」
・・・といった悩みは、当方の授業を受けていただくことで解消されます。
受験者さんの不足部分にピンポイントで指導いたします。


 

臨床心理士指定大学院「心理英語」の基本的な勉強方法 「英文を和訳する」

臨床心理士指定大学院受験「心理英語」において、
英文和訳はほぼ確実に出題されるものと考えておいて良いでしょう。


大学院側が英文和訳を出題する理由としては、以下の2つがあげられます。
  • 受験者の英語スキルや国語センスを見ておきたい
  • 大学院に入ってから授業や修士論文で使う英語の論文や学術書を読めるかどうか判断したい

大学院に入ったら英語の論文や原書に触れる機会は出てくるので
英語の苦手な人でも受験の際にがんばっておけば受験時にも学生になってからも報われます。
沿う思ってがんばりましょう。


臨床心理士指定大学院の英文和訳の基本的な勉強方法は以下の通りです。
  • 英文の構造を理解する
  • 前後の文脈を把握する
  • 日本語として意味がとおる文章として書き起こす

臨床心理士指定大学院の英文和訳をこなしていくために、まずは英語の基礎を学びましょう。
センター試験用の教材を用いるのも良いと思います。

日本語として意味がとおる文章にするためには、他の人に読んでもらうことが大事です。
和訳したら一日寝かせて再度読んでみましょう。ちゃんと意味の通る文章になっていますか。
家族や友人に、和訳した文章を読んでもらうのもとても良いと思います。


「英文はだいたい読めるけれど和訳するとなんかヘンな文章になる」
「自分の訳した文章が合っているか間違っているかよくわからない」
「過去問は答えがないので解いてみても合っているか不安になる」
・・・といった悩みは、当方の授業を受けていただくことで解消されます。
受験者さんのお悩みにピンポイントで指導いたします。

 


ご覧いただきありがとうございます。
家庭教師の授業や臨床心理士のカウンセリングをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
 → えむ心理研究室 メールフォーム

***************************************** ******
東京 埼玉 えむ心理研究室   

  心理学専門の家庭教師  家庭教師カウンセラー  基礎学力UP専門家庭教師
  社会人専門の家庭教師  メンタル強化コーチング  社会人コンサルティング


 オンライン(スカイプ)orご自宅訪問orカフェ・・・お好みの方法で学習支援&心理カウンセリング
HP:http://online.m-free-project.com
メール:gt37fsi@yahoo.co.jp

【プロ家庭教師のわかりやすい授業・臨床心理士の和やかなカウンセリング・メンタルコーチング】

大学(心理学部・心理学科)受験対策 ★社会人入試(大学・大学院)合格対策
臨床心理士指定大学院受験対策 ★臨床心理士資格認定試験合格対策
不登校支援  ★学校復帰支援 ★教室復帰支援 ★社会復帰支援 ★ひきこもり支援
通信制高校の学習サポート ★通信制大学の学習サポート ★海外留学生支援
★高校受験対策 ★高認合格対策 ★大学受験対策 ★小論文対策 ★受験面接対策 
★基礎学力アップ ★学校の補習 ★時事問題の理解度アップ 
★国語力アップ ★英語力アップ ★数学がわかるようになる学習支援

【臨床心理学・精神分析学ベースの分析コーチング】
★難関校受験に勝つ!児童期思春期の方のための分析コーチング
★卒論(卒業論文)執筆コーチング ★修論(修士論文)執筆コーチング
★企画書作成コーチング ★レポート作成コーチング ★ビジネススキルUPコーチング
★メンタル強化コーチング ★スポーツ選手専門メンタル強化コーチング

【家庭教師×カウンセラーの出張訪問地域】
板橋区 練馬区 豊島区 北区 杉並区 新宿区 渋谷区 中野区
三鷹市 武蔵野市 西東京市 小金井市
さいたま市(南区・浦和区) 新座市 川口市 朝霞市 和光市 川越市

落ち着いた雰囲気で面談可能なカフェの最寄駅:
池袋 小竹向原 氷川台 上板橋 練馬 朝霞 成増 目白 練馬春日町

【えむ心理研究室 サービス一覧】
★不登校支援!関東圏外の方支援!「インターネット家庭教師×心理カウンセリング」
★東京・埼玉の皆様へ「 楽しくてわかりやすい家庭教師」&「専門的な訪問カウンセリング」
★自分で決めた道に自信が持てる!親子関係家族関係専門「カフェ・カウンセリング」
★対人恐怖症・外出恐怖症・不安障害 外出困難な方専門の訪問支援「訪問心理療法・スカイプカウンセリング 」
★論文、企画書、大学生活、仕事生活をサポート!「大学生・社会人・専門職のためのコーチング」
***************************************** ******
| えむ心理研究室 プロ家庭教師×臨床心理士 えむ | 勉強方法Q&A | 00:40 | comments(0) | - |