心理学専門のプロ家庭教師 ◎社会人入試◎臨床心理士指定大学院◎臨床心理士資格試験◎受験・面接コーチング @東京 埼玉

心理学を勉強したい方、心をケアしながら学習したい方、受験に自信を持ちたい方、えむ心理研究室の「臨床心理士の資格を持ったプロ家庭教師」をご活用ください!
東京・埼玉にお住まいなら、現役の臨床心理士が出張(カフェ等)やご自宅訪問による指導・面接をいたします。インターネット(スカイプ)での面談ももちろん可能!
プロ家庭教師歴は10年! 心理臨床経験豊富! 難解な受験科目もわかりやすく、優しく丁寧に指導いたします。

【出張・訪問地域】
 東京:練馬 板橋 池袋 新宿 渋谷 早稲田 中野 武蔵野 小金井 三鷹  埼玉:和光 新座 朝霞 志木 川口 川越 さいたま
<< 臨床心理士資格認定試験に合格するための家庭教師とカウンセリング | main | 大学の社会人入試を受験する際の小論文の勉強方法を教えて!|勉強方法Q&A|心理学専門のプロ家庭教師 えむ心理研究室 >>
不安障害を抱えながらカウンセリングと受験勉強を両立し、社会人入試に合格|現役臨床心理士の家庭教師 事例(モデルケース)
不安障害を持ちながら、社会人入試を突破し大学生活を送り始めた方の、
家庭教師とカウンセリングの事例です。

本事例は次のような方に参考にしていただけると思います。
  • 不安障害を克服し、大学へ進学したいと思っている方
  • 大学受験するけれど、ちゃんと大学生活を送れるか不安な方
  • 大学に行くために社会人入試の受験を検討している方
  • ひきこもり生活が長いが、大学進学を検討している方
  • 不安障害を治すために、自分で心理学を勉強していきたい方
  • カウンセリングを受けながら受験勉強をがんばりたい方
  • 不安は多いけれども、大学進学のために努力しようとしている方
緑 光 きらきら

 
20代半ばのC子さん(女性・未婚)は、高校を卒業後アルバイトをしていました。

20歳前後の頃、現在の生活や将来に漠然とした不安を抱き始めました。
もともと引っ込み思案で人間関係の構築も得意とはいえず、むしろ苦手なほうでした。

不安感が日に日に増すようになり、仕事も休みがちに。
お母さんがいないと外へ出られなくなりました。
メンタルクリニックへ行くと、「全般性不安障害」と診断されました。

メンタルクリニックでは診察と投薬(抗不安薬)、
えむ心理研究室では訪問カウンセリングという形で
心の治療をしていました。

 

不安障害のカウンセリング

C子さんのカウンセリングは、まずはお母さんがいない状況でカウンセリングをすることでした。

お母さんへの依存が強くなっており、
お母さんが部屋のすぐ外にいるとわかっている状況でないと、
動悸と緊張でパニックしてしまいそうになっていました。

臨床心理士と信頼関係を深めながら、
「お母さんに依存しっぱなしでいるわけにはいかない」
「それでも、不安でしかたない」
という自立と依存の気持ちを具体的に語り、気持ちを客観的に見つめていきました。

少々時間はかかりましたが、
お母さんが外出していても訪問カウンセリングを受けられるようになりました。

徐々に、天気の良い日には近所の公園で相談をするようになりました。
イメージトレーニングやロールプレイも取り入れながら、
人混みで歩いたり、誰かと話したりする練習をしました。

1年半ほどで、おうちの近くのカフェや研究室そばのファミレスなどでもカウンセリングができるようになりました。
抗不安薬の服用も、最初に比べれば減りました。

 

不安障害が不安だけど、大学へ行きたい!

外に出られるようになってくると、
C子さんは「大学へ行きたい!」という気持ちが強くなってきました。

不安感はまだまだあるものの、
不安感に負けずにやりたいことをやってみたい、という気持ちが湧いてきたのです。

 

カウンセリングを続けながら社会人入試の受験勉強もがんばる

えむ心理研究室の臨床心理士&家庭教師と、
カウンセリングを続けながら大学受験に向けて受験勉強を始めました。

C子さんは、年齢的に「社会人入試」が受けられます。
社会人入試のために、小論文と英語の勉強、そして面接の練習を重ねました。
念のため、一般入試にも備えて国語(現代文)もレッスンしていました。

ご両親も、C子さんのチャレンジを応援していました。

C子さんは親子関係は良好でしたが、
お母さんがたまに過保護になってしまう傾向がありました。
そのため、C子さんも依存しやすい環境になっていました。

たまに個人カウンセリングから親子カウンセリングに切り替えて、
親子関係を見つめ直す機会を作りました。

 

不安が大きくなっても・・・

不安感から、どうしても布団から出られない日もありました。
最初の模試の日は、怖くて怖くて、どうしても会場に行けませんでした。

そのたびに、あきらめようかと悩んで泣き、
でもやっぱりチャレンジしたい!という気持ちが勝ち、
C子さんはがんばりました。どうやって受験に対する不安を克服するか、たくさん相談しました。

 

模試だけでなく、英検・漢検、市民セミナーを「会場慣れ」のために利用

模試だけですと、「会場慣れ」には難しいことがわかりました。
「必ず行かなくては」というプレッシャーも大きく、緊張感に負けそうになってしまうのでした。

そこで、受験とは直接関係のない試験も、「会場慣れ」に利用することにしました。
英検や漢検など、C子さんに少しでも興味がある試験は申込みをしておきました。
また、市民講座や区民セミナーなど、
安価でちょっとした講義っぽい集まりにも出来るだけ申し込み、参加するようにしました。

受けられたものも、受けられなかったものもありますが、
どの試験もどの講座も、毎回C子さんの成長につながりました。

 

「自分を知って、不安を克服したい」

C子さんが大学を目指すのは、心理学を学ぶためでした。
「自分を知って、不安を克服したい」という強い気持ちがあったのです。

「不安障害を抱えたままでは大学生になどなってはいけないのではないか」という気持ちもありました。
でも、みんながみんなカンペキなわけではない、
不安を抱えたまま、大学でいろんな授業を受けることでまた見えてくるものがあるはずだ、と、
カウンセリングの中で自分を励ましていました。

 

キャンパスライフも不安だけど・・・

社会人入試で大学生になると、年齢的には少数派の中に入ります。
そのことも、C子さんにとっては不安の種でした。

みんなの中に溶け込めるかどうか、
仲間はずれにされないかどうか、
不安に感じていました。

ですが、
「溶け込もう、仲間に入ろう、と無理して、苦しくなっていたのが今までの自分。
これからは、もっと新しい自分でがんばってみたい」
と、気づきを得ることができました。

「みんなと溶け込むことにも不安。ひとりでいることにも不安。わがままですよね」
と、苦笑することもありました。
困難なことを、ユーモアを込めて語れる・・・自分を、客観的に見つめられている証拠です。

 

合格後、「家庭教師をしてみようかな」

C子さんは、無事、社会人入試に合格し、某大学の心理学科に通っています。
たまに、大教室の授業がつらくて休んでしまうこともありますが、
カウンセリングを継続しながら不安を軽減しています。

「不安障害で対人恐怖症の自分が大勢の子どもを相手にするなんて・・・と思いますけど、
どこか惹かれるんです。
恥ずかしがりな子どもたちと、コミュニケーションの大切さをいっしょに学んでいけたら楽しいかも」
今は、C子さんは、学校の先生や児童館の職員に興味を持っています。
もう少し大学が落ち着いたら、家庭教師のアルバイトをしてみたいと語っています。

 


ご覧いただきありがとうございます。
家庭教師の授業や臨床心理士のカウンセリングをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
 → えむ心理研究室 メールフォーム

***************************************** ******
東京 埼玉 えむ心理研究室   

  心理学専門の家庭教師  家庭教師カウンセラー  基礎学力UP専門家庭教師
  社会人専門の家庭教師  メンタル強化コーチング  社会人コンサルティング


 オンライン(スカイプ)orご自宅訪問orカフェ・・・お好みの方法で学習支援&心理カウンセリング
HP:http://online.m-free-project.com
メール:gt37fsi@yahoo.co.jp

【プロ家庭教師のわかりやすい授業・臨床心理士の和やかなカウンセリング・メンタルコーチング】

大学(心理学部・心理学科)受験対策 ★社会人入試(大学・大学院)合格対策
臨床心理士指定大学院受験対策 ★臨床心理士資格認定試験合格対策
不登校支援  ★学校復帰支援 ★教室復帰支援 ★社会復帰支援 ★ひきこもり支援
通信制高校の学習サポート ★通信制大学の学習サポート ★海外留学生支援
★高校受験対策 ★高認合格対策 ★大学受験対策 ★小論文対策 ★受験面接対策 
★基礎学力アップ ★学校の補習 ★時事問題の理解度アップ 
★国語力アップ ★英語力アップ ★数学がわかるようになる学習支援

【臨床心理学・精神分析学ベースの分析コーチング】
★難関校受験に勝つ!児童期思春期の方のための分析コーチング
★卒論(卒業論文)執筆コーチング ★修論(修士論文)執筆コーチング
★企画書作成コーチング ★レポート作成コーチング ★ビジネススキルUPコーチング
★メンタル強化コーチング ★スポーツ選手専門メンタル強化コーチング

【家庭教師×カウンセラーの出張訪問地域】
板橋区 練馬区 豊島区 北区 杉並区 新宿区 渋谷区 中野区
三鷹市 武蔵野市 西東京市 小金井市
さいたま市(南区・浦和区) 新座市 川口市 朝霞市 和光市 川越市

落ち着いた雰囲気で面談可能なカフェの最寄駅:
池袋 小竹向原 氷川台 上板橋 練馬 朝霞 成増 目白 練馬春日町

【えむ心理研究室 サービス一覧】
★不登校支援!関東圏外の方支援!「インターネット家庭教師×心理カウンセリング」
★東京・埼玉の皆様へ「 楽しくてわかりやすい家庭教師」&「専門的な訪問カウンセリング」
★自分で決めた道に自信が持てる!親子関係家族関係専門「カフェ・カウンセリング」
★対人恐怖症・外出恐怖症・不安障害 外出困難な方専門の訪問支援「訪問心理療法・スカイプカウンセリング 」
★論文、企画書、大学生活、仕事生活をサポート!「大学生・社会人・専門職のためのコーチング」
***************************************** ******
| えむ心理研究室 プロ家庭教師×臨床心理士 えむ | 事例(モデルケース) | 02:24 | comments(0) | - |